【募集終了しました】熊澤弘先生と行くゴッホとゆかりの画家たちをたずねて~オランダとパリ~ 2014年8月20日(水)~8月27日(水)8日間

ツアーイメージ

ポスト印象派の代表画家ゴッホ。彼はその生涯でヨーロッパの様々な土地を訪ね、沢山の画家達より影響を受け独学で自らの才能を開花させていきました。ゴッホの生まれ故郷オランダでは、フェルメール・レンブラントなどの先人達を尊敬していました。生涯を終えることとなるフランスでは、印象派・ポスト印象派の画家達と交流し影響を受け、彼の代名詞とも言える「ひまわり」をはじめとした色彩溢れる作品を次々と生み出しました。今回はゴッホにゆかりの深いオランダとフランスを旅し、彼が遺した素晴らしい数々の作品を鑑賞し、そこにどんな思いや歴史があったのかをオランダ美術史研究の専門家・熊澤弘先生と共に紐解いていきます。

ツアーポイント

  • 1.オランダ国内の重要な美術館を網羅しました!
  • ゴッホ鑑賞には欠かせない3大美術館とゴッホが深く敬愛していたとされるフェルメール・レンブラントを収蔵するマウリッツハイス美術館を訪れます。
    「アムステルダム国立美術館」・・・オランダで最大級の美術品を所蔵する屈指の美術館です。
    「ゴッホ美術館」・・・2013年9月にこれまで確認されていなかった「モンマジュールの夕暮れ」が発表されました。
    「クレラー・ミュラー美術館」・・・ゴッホの絵画87点を所蔵し、ゴッホ美術館と並んで2大ゴッホ美術館と称されます。
    「マウリッツハイス美術館」・・・2014年6月よりリニューアルオープンされる話題の美術館です。
  • 2.パリと近郊のゴッホに関わる土地をめぐります。
  • 印象派モネの庭園「ジヴェルニー」では、夏の日差しを受け沢山の美しい花と睡蓮が咲き乱れます。
    またゴッホ終焉の地オーヴェル=シュル=オワーズに訪れ、今も変わらず残っている実際に描いた風景を眺めます。
    もちろん、美術館訪問も欠かしません。
  • 3.オランダ美術専門家・熊澤弘先生が同行します
  • 今回の旅では、オランダ美術の専門家・武蔵野音楽大学専任講師 熊澤弘先生が同行します。
    絵画に関する解説はもちろん、一般的に知られているゴッホよりもさらに深く掘り下げた人物像にも着目します。
    実際の土地で詳しい解説を聞いていただくことにより、まるでタイムスリップしたかのような体験をしていただきたいと思っています。

  • ゴッホ美術館

  • マウリッツハイス美術館

  • オルセー美術館

■熊澤 弘(くまざわ ひろし) プロフィール

ALAIN ASTIÉ

現在は武蔵野音楽大学音楽環境運営学科専任講師。専門はオランダ美術史、博物館学。
1970年生まれ。東京芸術大学大学院美術研究科修了。東京藝術大学大学美術館(東京・上野)にて国内・国際展を担当したのち現職。
主な担当展覧会として、「歌川広重《名所江戸百景》のすべて」展(2007年)、「線の巨匠たち――アムステルダム歴史博物館所蔵素描・版画展」(2008年)、「黙示録――デューラー/ルドン」展(2010年)、「モネ・ユトリロ・佐伯と日仏絵画の巨匠たち――フランスの美しき街と村のなかで」展(2013年)。
主著:『レンブラント 光と影のリアリティ』(角川書店 2011年)他。

ツアースケジュール

日次 月日 時刻 スケジュール
1 8/20 出発2時間前成田空港集合
 
8/21 深夜 成田よりドバイ乗継ぎ空路アムステルダムへ
(木) 午後 アムステルダム到着後、専用車にてホテルへ
ホテルチェック・イン
アムステルダム泊
8/22 午前 専用車にてオッテルローへ。
(金)   ●デ・ホーヘ国立公園(ゴッホの森)
    ◎クレラー・ミュラー美術館鑑賞(2時間)
    市内レストランで昼食
  午後 ハーグへ
  ◎マウリッツハイス美術館(2時間)
  ホテルに到着後フリータイム
アムステルダム泊
4 8/23   この日は公共交通機関を利用して美術館をめぐります。(運賃は各自現地にてお支払いください)
  (土) 午前 ◎国立美術館
    途中、休憩をとりますのでミュージアム・カフェ等にて各自昼食をおとりください。
  午後 ◎ゴッホ美術館
  ゴッホ美術館で解散・フリータイム(ホテルへは各自お戻りください)
アムステルダム泊
5 8/24 午前 専用車にてセントラル駅へ。
(日)   国際特急タリス(2等)にてパリへ(所要:約3時間20分)。
      ランチはタリス車内にて各自おとりください。
    午後 パリ到着後、専用車にてオルセー美術館へ。
◎オルセー美術館(2時間)
夕刻 ホテルチェックイン後フリータイム
パリ泊
6 8/25 終日 専用車にてジヴェルニーへ。
(月) ◎ジヴェルニー印象派美術館(モネの庭)(2時間)
  ジヴェルニーにて昼食
  オーヴェル=シュル=オワーズへ
  ●ゴッホの墓まいり、ゴッホが暮らした家
  夕刻 ホテルに到着後フリータイム
パリ泊
7 8/26   出発まで、パリ・フリータイム
(火) チェックアウトは11:00になります。
  荷物は、出発までホテルに預けます。
  午後 ホテル再集合
  空港へ
  午後 パリより空路、帰国の途へ(ドバイにて乗継ぎ)
機中泊
8 8/27 夕刻 成田空港到着
  (水)   お疲れ様でした。

※日程表の表記・観光ポイントのマークについて
◎=入場・入館観光箇所、●=外観・下車観光箇所、○=車窓観光箇所
※日程表の時間表記について
早朝(4:00~)、朝(6:00~)、午前(8:00~)、午後(12:00~)、夕刻(16:00~)、夜(18:00~)、深夜(23:00~)
※日程表の食事表記について
朝食、昼食、夕食、機内食、食事なし
※日程表に記載した航空機の発着時間は2012年11月22日現在のもので、航空会社の都合により予告なく変更となる場合があります。
※出発・到着の時刻・時間帯・距離などおよび観光箇所の所要時間は目安であり、変更となる場合があります。

旅行代金

旅行代金 備考
エコノミークラス 369,000 エコノミークラス利用/2014年8月20日(火)出発
2名1室利用時のおひとり様/大人・子供同額
一人部屋追加代金 90,000円
延泊代金

・お問い合わせください
※追加代金にて最終宿泊地の同一ホテルの滞在を延長できます。帰国日の送迎と現地係員は付きません。復路便の出発日によっては、延泊代金の他に復路便割増代金がかかる場合があります。詳しくは販売店にお問い合わせください。

燃油サーチャージ案内

・燃油サーチャージ45,080円(2014年4月1日現在の目安額/大人・子供同額)は旅行代金に含まれていません。ご旅行代金と共に販売店へお支払いください。
※燃油サーチャージが額が変更された場合、増額になった時は不足分を追加徴収し、減額になった時はその分を返金いたします。

国内空港施設使用料他案内 ・成田空港施設使用料(大人2,090円/子供1,050円)および成田空港保安サービス料(520円/大人・子供同額)は旅行代金に含まれていません。ご旅行代金と共に販売店へお支払いください。
現地空港諸税案内 ・現地空港諸税7,650円は旅行代金に含まれていません。ご旅行代金と共に販売店へお支払いください。
現地空港諸税は2014年4月1日現在のIATA公示レート(BSR)を適用して日本円に換算したもので、為替レートの変動による過不足は精算いたしません。ただし空港諸税・使用料が新設または増設された場合、徴収額が変更になる場合があります。
旅行代金に関する注意

※旅行代金は2014年4月1日現在有効なものとして公示されている航空運賃・適応規則を基準として算出しております。

旅行条件/その他

利用航空会社 エミレーツ航空
利用ホテル

アムステルダム/モーベンピック ホテル アムステルダム シティセンター
パリ/メルキュール オペラ ガルニエ

食事回数 朝5、昼2、夕0 ※機内食は食事の回数に含まれておりません。
最少催行人員 15名
添乗員の有無 成田空港発より成田空港着まで添乗員が同行します。
旅券残存期間

日本帰国時まで有効なもの
フランス入国時3ヶ月以上+滞在日数以上有効なものが必要(日本国籍の方)。
ご自身でパスポート有効期限をご確認ください。

海外基本情報【パスポート(旅券)&ビザ(査証)のご案内】はこちら>>>

ご案内
  • ツインでの相部屋のご希望を承ります。ただし、お相手がいない場合は、シングルでの参加となり一人部屋追加代金が必要となります。
  • ご旅行契約をされたお客様が最少催行人員に満たない場合は、催行を中止させていただくことがあります。その場合は、旅行開始日の30日前にあたる日より前に通知いたします。
  • 当ツアーは当社が発行している各種トラベルポイント対象外となります。
お申込方法

当ホームページからのお申し込みとなります。 下記「ツアーに申し込む」ボタンからお進みください。 

お申込みはこちら
お申し込み・お問い合わせ先
旅行計画・実施

(承)18057