【ツアー募集は終了しました。】
2014年9月に「ニューヨーク・アート関係者との交流ツアー」を現在企画中です。
こちらより予告ページをご覧ください。

ヒューストン・アート・ツアー2013年9月4日出発

ツアー・メイン画像
【講座情報】ヒューストン・アート・ツアー 3/21(木)無料講習会のお知らせ 

アート×英語 聴いて観て話す自分磨きの6日間!

「英語を使ってアートを学ぼう」をコンセプトに立ち上げた、アート・アライアンスのアート・ツアー。ヒューストン美術館のキュレーターのお話を聞いたり、様々なジャンルの美術作品を収集しているコレクター宅を訪問したり、アメリカで活躍する現代アーティストのお宅を訪問したり、芸術的な豪邸でティータイムを過ごすなど、英語とアートの優雅な6日間が貴方を待っています。アートが大好き!英語を上達させたい!美術館キュレーターのお話を聞きたい!一つでも当てはまった方は、当ツアーにきっとご満足いただけるでしょう。

ツアーポイント

  • 1.ヒューストン美術館所属キュレーターが特別にバックステージを案内
  • ヒューストン美術館所属キュレーターによる西洋美術の解説や、作品の修復作業見学など、ヒューストン美術館のバックステージを覗きます。また、それぞれの開設場所でトークセッションを設けます。
  • ■ヒューストン美術館とは?
    ヒューストン美術館外観 ヒューストン美術館は、アメリカ国内で5本の指に入る屈指の規模の美術館です。収蔵品は60,000点近くにのぼり、世界各国の6,000年前から現代に至る様々な作品を収集。中でもレンブラント、モネ、ピカソ、アンディ・ウォーホルなど著名画家の絵画や、世界各国の工芸品、テキスタイルや衣装などの所蔵が高い評価を受けています。
    ヒューストン美術館ホームページ(英語):http://www.mfah.org/
  • 2.当ツアーだけのオリジナル。アーティストやコレクターのご自宅訪問。
  • アメリカで活躍する現代アーティストのお宅訪問や、アート収集家のお宅を訪問。優雅な暮らしを一緒に味わいましょう!
  • 3.英語で話そう!アート・アライアンス講師の宮本先生がサポート!!
  • 英語にあまり自信の無い方も心配ご無用!アート・アライアンス講師の宮本先生が皆様をサポートします。ネイティブのアート講座の先生も現地で同行予定。もっと英語を上達させたい方は、英語を話すチャンスが常にあります!ぜひ積極的に話しかけてください。
  • ツアーイメージ画像
  • ツアーイメージ画像
  • ツアーイメージ画像

■同行講師 株式会社アート・アライアンス代表 宮本由紀(写真右) プロフィール

川瀬範子

英語でアート"講師。アート・エージェント。

アート・コーディネーター。

「英語を使ってアートを学ぼう!」主宰者。

(米国)ヒューストン大学美術史学科卒業。

(BA in Art History, Summa Cum Laude)

(米国)セント・トーマス大学大学院人文学部美術史科卒業。

(MLA in Art History)

ヒューストン美術館ヨーロッパ絵画部門にてインターンシップを経て、 同美術館リサーチライブラリー勤務。後に19世紀ヨーロッパ絵画 専門ギャラリーにて勤務。帰国後、「英語を使ってアートを学ぼう!」を 立ち上げる。

株式会社アート・アライアンス:http://www.artalliance.jp/

宮本由紀ブログ:http://ameblo.jp/yukiart2/

《 宮本由紀先生からのメッセージ 》

「ヒューストン・アート・ツアー」は皆様に思う存分「英語でアート」に触れていただくため企画いたしました。 ツアーを企画いたしました宮本がヒューストン在住8年で培ったアート・ネットワークを使い、現地で美術館、ギャラリー、アーティスト宅、コレクター宅等を訪問し、見学はもちろん、美術館キュレーター及び修復士、ギャラリー・ディレクター、アーティスト、コレクター、建築家など様々なアート業界のプロフェショナルに実際お会いいただき、会話していただけるようにセッティングをしました!他にはないオリジナル & エキサイティングな旅になるはずです!ツアーには私及び、現地アート講師(レスリー先生)も同行いたしますので、常に英語/日本語に接する機会がございます。 アート&英語で自分磨き、そして現地アート界の方々との触れ合いできっとご満足いただけるツアーになると思います。

■現地アート講師 レスリー・クエンカ(Leslie Cuenca)(写真左)プロフィール

現代アート・ギャラリー勤務。

週末は日本人グループ、スペイン語圏の方々のグループなど、外国人向けに美術史の講座を開いている。

美術史の学士号取得。

ツアースケジュール

日次 月日 時刻 スケジュール
1 9/4 午前 成田発 直行便またはアメリカ国内経由にてヒューストンへ
(水) 午後 ヒューストン空港到着
空港で専用車に乗り換えホテルへ
ホテルチェック・イン
★お時間がありましたら、ご希望の方は近くの現代アート美術館(CAM)を訪れましょう。
ホテル内レストランにて宮本先生とレスリー先生を囲む夕食会
ぜひ積極的に英語で話しかけてみてください。
なし 機内食 夕食 ヒューストン泊
2 9/5 ★ヒューストン美術館1日ツアー
(木) 10:00 ヨーロッパ美術部門 キュレーターによるハイライトツアーとQ&Aセッション
11:00 写真部門 写真修復師と"紙"(リトグラフなど)の修復師によるお話とラボ見学 
美術館内カフェで各自昼食
13:30 アート・リサーチ・ライブラリーのディレクターによるツアーとQ&Aセッション
  16~17世紀古書から現代本のlimited editionの本まで、貴重な図書を見せていただきます。
  ツアー後、フリータイム。ご希望の方は以下オプション(無料)にご参加ください。
14:30 レスリー先生と美術館内・ヨーロッパ絵画のツアー
15:00 スカルプチャー・ガーデンの見学
なし なし なし ヒューストン泊
3 9/6 アーティスト、コレクター宅訪問
(金) 午前 ★アーティスト宅訪問①
  クリエイティブにアートを取り入れたご自宅をご覧いただくとともに、製作現場にも入り、
  トークとQ&Aセッションを開催いたします。
  ★メニル・コレクション美術館
カフェ・ブラジルで昼食(各自お支払い)
午後 ★ロスコ・チャペルとサイ・トゥオンブリー見学ツアー
    ★コレクターのご自宅訪問&トーク①
    ポップアートなどのカラフルな色彩を有する作品を中心としたコレクションを見学。
夕刻 ★コレクターのご自宅訪問&トーク②
新鋭の現代アーティストたちの作品を中心としたコレクションを見学。
  見学後は、スナック&ワインと共にトークセッションを開催します♪
メキシカンレストランでご夕食。(ご移動・お食事は各自お支払い)
なし なし なし ヒューストン泊 
4 9/7 ヒューストン市内美術館ツアー、【オプション】建築家による豪邸見学ツアー
(土) 午前 ★バイユー・ベンド美術館
  ★リエンツィ美術館
  美術館スタッフによるガイドで館内を見学。
  リエンツィ美術館よりフリータイム。ご希望の方は以下オプション(無料)にご参加ください。
午後 ★ギャラリー・ディレクターによるギャラリー紹介&トーク
  ウェード・ウィルソン・ギャラリー ケン・ジェネラルさん
    アーティスト発掘→個展まで、どのような流れで行われているのかなど、裏話をご紹介。
  ★建築家による豪邸見学ツアー
メイヤー・オハンナさんのお宅にて、アートを囲みながら優雅なティータイムを。
夕刻 ★ギャラリー通りコルクイット通りにて、アート・オープニングに参加。
  地元アーティスト、マユコ・オノ・グレーさんにご案内していただく予定です。
地元人気レストランにて最後の晩餐(ご移動は各自お支払)
なし なし 夕食 ヒューストン泊 
5 9/8 午前 ヒューストン発 直行便またはアメリカ国内経由にて帰国の途へ
(日)
なし なし 機内食 機中泊
6 9/9 午後 成田到着
(月) お疲れ様でした。
機内食 なし なし

※日程表の表記・観光ポイントのマークについて
★=日程内容・観光ポイント
※日程表の時間表記について
早朝(4:00~)、朝(6:00~)、午前(8:00~)、午後(12:00~)、夕刻(16:00~)、夜(18:00~)、深夜(23:00~)
※日程表の食事表記について
朝食朝食、昼食昼食、夕食夕食、機内食機内食、食事なし食事なし
※日程表に記載した航空機の発着時間は2012年9月10日現在のもので、航空会社の都合により予告なく変更となる場合があります。
※出発・到着の時刻・時間帯・距離などおよび観光箇所の所要時間は目安であり、変更となる場合があります。

旅行代金

旅行代金 備考
エコノミークラス 298,000 2名1室利用時のおひとり様/大人・子供同額
ビジネスクラス お問い合わせください 2名1室利用時のおひとり様/大人・子供同額
一人部屋追加代金 60,000円
延泊代金

・延泊代金 20,000円 (おひとり様1泊あたり/一人部屋利用の場合は倍額になります。)

※追加代金にて最終宿泊地の同一ホテルの滞在を延長できます。帰国日の送迎と現地係員は付きません。復路便の出発日によっては、延泊代金の他に復路便割増代金がかかる場合があります。詳しくは販売店にお問い合わせください。

燃油サーチャージ案内

・燃油サーチャージ47,000円(2013年2月28日現在の目安額/大人・子供同額)は旅行代金に含まれていません。ご旅行代金と共に販売店へお支払いください。
※燃油サーチャージが額が変更された場合、増額になった時は不足分を追加徴収し、減額になった時はその分を返金いたします。

国内空港施設使用料他案内 ・成田空港施設使用料(大人2,040円/子供1,020円)および成田空港保安サービス料(500円/大人・子供同額)は旅行代金に含まれていません。ご旅行代金と共に販売店へお支払いください。
現地空港諸税案内 ・現地空港諸税5,490円は旅行代金に含まれていません。ご旅行代金と共に販売店へお支払いください。
現地空港諸税は2012年8月1日現在のIATA公示レート(BSR)を適用して日本円に換算したもので、為替レートの変動による過不足は精算いたしません。ただし空港諸税・使用料が新設または増設された場合、徴収額が変更になる場合があります。
旅行代金に関する注意

※旅行代金は2013年2月28日現在有効なものとして公示されている航空運賃・適応規則を基準として算出しております。

旅行条件/その他

利用航空会社 ユナイテッド航空、全日空、デルタ航空、アメリカン・エアライン、日本航空のいずれか
利用ホテル

ヒューストン/ホテル・ザザ

食事回数 朝0、昼0、夕2 ※機内食は食事の回数に含まれておりません。
最少催行人員 10名
募集人員 12名
添乗員の有無 当ツアーには添乗員は同行しません。
往路ヒューストン空港より復路同空港までごアート・アライアンス講師の宮本由紀先生が同行します。
旅券残存期間

日本帰国時まで有効なもの(ただし入国時90日以上が望ましい)。また旅券の査証欄の余白が2ページ以上必要。ご自身でパスポート有効期限をご確認ください。
2009年1月12日以降、米国(ハワイを含む)へ査証(ビザ)を取得せずに航空機・船舶にて入国を予定されているお客様は「ESTA(電子渡航認証システム」により認証取得が必要です。 『機械読み取り式でない旅券』を所持して米国に渡航(入国及び通過)する外国人(含む日本人)には査証取得が必要になります。詳しくは外務省ホームページをご覧下さい。

海外基本情報【パスポート(旅券)&ビザ(査証)のご案内】はこちら>>>

ご案内

・ご旅行契約をされたお客様が最少催行人員に満たない場合は、催行を中止させていただくことがあります。その場合は、旅行開始日の30日前にあたる日より前に通知いたします。

・当ツアーは当社が発行している各種トラベルポイント対象外となります。

・当ツアーは2013年2月22日現在、特定の絵画や美術作品が鑑賞不可能になった場合でも催行いたします。また訪問予定のアーティスト宅・コレクター宅は変更になる可能性がございます。その場合は別のアーティスト・コレクター宅をご案内します。催行決定後にお客様のご都合でお取り消しをされる場合は所定の取消料を申し受けます。

お申込み方法

当ホームページからのお申し込みとなります。 下記「ツアーに申し込む」ボタンからお進みください。

お申込みはこちら
お申し込み・お問い合わせ先
旅行計画・実施

(承)17017