巡礼の道を歩く

巡礼の道を歩くツアーの紹介

交通機関の発達や様々な技術革新によってスピード化が一層求められる現代社会。それだからこそ、スピードを緩めてひとときゆっくりと自分を見つめなおす時間が必要になっています。

ここ数年で、日本人のみならず世界的に人気が出ているスローな旅、中世から連綿と続いてきた聖地巡礼の旅が注目を集めています。日頃の忙しさを忘れゆっくりと流れている歴史の流れに身をゆだね、巡礼者とともに歩いて旅をしてみてはいかがでしょうか。

ツアー一覧

2021年4月24日(土)~4月25日(日) 2日間  2022年ツアー「発売お知らせメール登録」受付中

東海道(イメージ)
ツアーポイント

★2日間で旧東海道の2つの峠を越える由比宿から藤枝宿までの約50kmの道のりを歩きます。

★スペイン巡礼の旅の標準的な移動距離を2日間体験できるコースです。

★旧東海道のルートやおすすめスイーツのお店などが掲載されたオリジナル小冊子付き。

東海道(イメージ)
ツアーポイント

★2日間で旧東海道のラスト・ステージ、水口から京都までの約50kmの道のりを歩きます。

★スペイン巡礼の旅の標準的な移動距離を2日間体験できるコースです。

★歴史を感じる旅、野外で体を使った旅に興味があるかたにもおすすめです。

巡礼の道ツアー(イメージ)
ツアーポイント

★サンティアゴ・デ・コンポステラへの巡礼の道をじっくりと歩き、道沿いにある出会い、景色、食、歴史を味わう旅です。

★2020年秋はスペイン東北部、ナバーラ州を約70km歩きます。

★ナバーラ州からも近く、最近はグルメでも注目されているスペイン・バスクのサンセバスチャンやビルバオも訪問します。

巡礼の道ツアー(イメージ)
ツアーポイント

★サンティアゴ・デ・コンポステラへの巡礼の道をじっくりと歩き、道沿いにある出会い、景色、食、歴史を味わう旅です。

★2021年、11年ぶりの聖なる年にサリアからサンチアゴ・デ・コンポステラまでの100km以上を歩きます。

★各地でクレデンシャル(巡礼者手帳)にスタンプを押してもらい、完歩できれば巡礼証明書が発行されます。

巡礼の道を歩くツアー発売お知らせ登録のご案内

巡礼の道を歩くツアーは今後もオリジナル・ツアーを発売予定です。
ツアーにご興味ある方は、新しいツアーが発表されましたらご案内いたしますので下記ボタンより「巡礼の道を歩くツアー発売お知らせ登録」にぜひご登録ください。

巡礼の道を歩くツアーお知らせメール登録